入会案内

 


 

 周南山岳会 入会案内

   お問い合わせ先

 

  事務局 :下松市河内772-3

   お問い合わせはこちらから

 

■会の特徴

当会は山を愛しハイキングから本格的な山岳を志向する人まで幅広い人材が集まった会です

■創立   

2011年12月15日に周南山岳会として発足。

 

■会員数             

31名 (男性 20名、女性 7名、平成29年 4月 1日現在)

 

■保有資格          

・日本体育協会山岳コーチ・日本山岳協会自然保護指導員・日本山岳協会主任検定員等

■会員の山行実績例

・国内

:北海道・東北の山々、北アルプス(北部・南部)、中央アルプス、南アルプス、八ヶ岳、中国地方(大山、蒜山、三瓶山等)、四国の山(剣山〜三嶺山・西赤石山系・石槌山系等)九州(福智山・英彦山・久住山系・祖母〜傾山系・大崩山系・霧島山系・開聞岳・屋久島等)

・国外

:韓国の山・ヨーロッパアルプス(マッターホルン・アイガー・モンブラン等)

・その他

 

:国体山岳競技優勝選手・監督

■入会方法          

・入会希望者は、事務局にお問い合わせください。

   お問合せはこちら:http://s-sangaku.com
 

入会申込書

まず入会前に、毎月実施されている月例会、山行、講習会などの行事に参加、体験され、会員の人柄を知り、会の雰囲気が自分に合っていることを確認される様、お勧めします。

※入会前に、家族と話し合い、必ず同意を得るようにお願いします。
体験山行は
3回まで参加可、また交通費とは別途参加費¥1000円必要

 

■入会要件          

・山口県内に住む者で、自然を愛せる者

・会員は本会の活動の趣旨を理解し、活動に積極的に参加し、体力、技術、知識の向上に努めるとともに、会運営のための役割を分担するものとする。

・本会の会員は他の山岳会に籍を置くことができない。ただし、移籍の場合は最長半年の並行加入猶予期間を認める。なお、学校山岳部、職域団体等には例外を認める。

・入会前には必ず個別の事前説明会を実施いたします。その際に、条件に適合された方でも、当会の運営への協力が難しいと判断した方には、入会をお断りすることがあります。あらかじめご了承ください。

 

■年会費             

6,000円(500円×12ヶ月)

※ただし学生会員の会費は半額とする

 

■山岳遭難保険 

入会者は自分の山行形態に合わせ、入会と同時に必ず山岳遭難保険(原則、日本山岳協会山岳共済)に加入し、毎年更新のこと。(4月〜翌年3月、年度途中からの加入可能。)

基本的には、保険タイプの選択は個人の自由ですが、ロープ、ピッケル、アイゼン等を使用する山行には、リーダー会の推奨するCタイプ以上の山岳保険への加入が必要です。

 

■保有装備           会員は会の保有する「装備」や「図書類」を使用できる。

                           

■山行、合宿、講習会      

必要に応じて、各種講習会を開催します。

 

■月例会             

・毎月最終木曜日午後6時より、山行の報告や計画の打ち合わせを行っています。
場所や日程が都度変わりますので事務局にてご確認ください

※下松市地域交流センターもしくはキリンビバレッジ総合スポーツ体育館にて行われます




より大きな地図で 下松市役所 健康福祉部福祉支援課地域交流センター を表示



 


より大きな地図で 周南市総合スポーツセンター を表示

  * 会員でない方の、入会を前提とした見学は歓迎いたします。

 * 見学に来られる方は、日時が変更になることがありますので事前に事務局にご確認ください。













 

プロフィール画像
ニックネーム
TAKE
性別
現住所
下松のチョモランマ
自己紹介
周南山岳会事務局及び管理人
アクセス数
ページビュー数