月例山行報告

2013/6/8

平治岳〜大船山 縦走

img_20130611-125231.png
img_20130610-121409.jpgimg_20130610-121658.jpgimg_20130610-121741.jpg
平治岳〜大船山 マップダウンロードはこちら

【山行日】6月8日(土)
 
【メンバー】JIN.こんま.Take.senzan.pupu.nayu.
クロキリ.ナベウドン.しずか、ポンちゃん、うさぱん(3名新人)11名
 
【ルート・コースタイム】
Mr.MAX(4:00)→九重インター(7:40)→吉部駐車場(8:00)→駐車場出発(8:35)
→登山口(8:15)→北尾根→平治岳(11:15山頂着.12:25発)→大戸越(13:25)→大船山経由(14:40山頂着.15:00発)→坊ヶツル(17:30)→吉部駐車場(17:55)→Mr.MAX(22:20)

坊ヶツル下山コース坊ヶツル(14:20/30分休憩)→吉部駐車場(16:20)

 
眠い目をこすりながら集合。何とか雨は逃れそうな気配で期待が高まる。
Senzan号、Take号に分乗し王司、基山と休憩しながら順調に吉部駐車場へ。
すでに相当数の車が入っており、1日1000円のエリアしか空いてなかった。
あまり知られていなかったこのコースもシーズンにはこの有様とか。
大船林道から北尾根コースをたどり平治岳を目指す。展望のきかない林の
中をひたすら平治を目指す。日差しが全く遮られているためか、高山植物も
ほとんど見えず。つらい登りの連続。いきなり風景が開けて直接山頂へ。
頂上付近はまだミヤマキリシマが満開状態で見事だったが、同時に人も満杯状態。
ゆっくり昼をとって大戸越えへの下りにかかるが、なんとひどい「渋滞」で
大幅に時間をロス。なんとかリーダーの強硬?突破により乗り切る。
少し時間を過ごしたため大戸越で「健脚組」の可否について検討するが、新人3名
の希望もあって、JIN.Take.ナベウドンが同行し5名で大船を目指すことに。
残りの「まったり組」は坊ヶツル、温泉コースから帰路につく。
今度は灌木のなかを登りにかかる。ここは日当たりが多少あるせいか、マイヅルソウ、
イワカガミなどが時々、顔を出しきつい登りを慰めてくれる。北大船でひと息ついて、
大船への最後の登りにかかる。しかし、新人3名の強いこと。JINリーダーのペースにぴたっとついて離れず、苦も無く山頂にたどり着く。脱帽。
その後、坊ヶツルへのいつ終わるともない長い下りを経て、無事、吉部駐車場へ。
通算、およそ9時間にわたる長い山行の終了となった。お疲れさまでした。
 
6/12

プロフィール画像
ニックネーム
TAKE
性別
現住所
下松のチョモランマ
自己紹介
周南山岳会事務局及び管理人
アクセス数
ページビュー数