山行報告

山行の情報およびアルバム
名前
題名
コメント
画像
対応形式:JPEG, GIF, PING 4MBまで
画像サイズを選択
URL
削除キー

2月度月例山行/莇ヶ岳

pupu2012年4月14日 4時42分

2月度月例山行/莇ヶ岳画像2月12日、2月の月例山行で莇ヶ岳へ行って来ました。
中国自動車道鹿野インターから北に向かった所にあります。
今回の参加者は9人です。

快晴で、風も殆どなく雪山日和の中、新道コースから頂上へ向かいました。

山頂ではキムチ雑炊を作っていただき、素晴らしい景色の中お腹も目も大満足でした(*^^*)

昼食後は、フルボディハーネスの作り方等ロープの結び方、ツェルトの張り方の講習が行われました。
勉強になります!!


下山は練習を兼ねてワカンを使って下りました。
途中で熊の爪痕を見たり、斜面では袋を使って滑ってみたりととても楽しい雪山山行でした♪

講習をしていただいたJIN会長、雑炊の準備をしていただいたAoi-toriさんをはじめ、ご一緒していただいたメンバーのみなさんありがとうございました(*^^*)

次回の山行も楽しみです(^^)

山頂でのお昼ごはん

pupu2012年4月14日 4時42分

山頂でのお昼ごはん画像キムチ雑炊です^^

この景色の中、美味しい雑炊がもっと美味しくなりました(*^^*)

ツェルト講習

pupu2012年4月14日 4時42分

ツェルト講習画像竹をアンカーに使った張り方などを教えていただきました

下山途中で…

pupu2012年4月14日 4時42分

下山途中で…画像これは大人でも楽しいですよね〜^^

下山中

Aoi-tori2012年4月14日 4時42分

下山中画像整然と歩いています。

熊本 金峰山

TAKE2012年4月14日 4時39分

熊本 金峰山画像熊本に出張を兼ねて「金峰山」に登ってきました。
熊本市民に愛される山として何でも九州百名山に新しく入った山とか。
峠の茶屋までバスで行き、「南登山口」から「さるスベリ」のルートで山頂へ。
途中から雪でしたので山頂からの景色は何も見えず残念。
帰りは「北登山口」に下りるも何度も道を間違えようやく下山。
北口側のバスの時刻を見ると2時間待ちなので、また再度のぼり迂回ルートで再び峠の茶屋へ下山しました。

ホントは外輪山の「二の岳三の岳」の縦走ルートに行きたかったのですが、バス会社に問い合わせたらそのルートは廃線になったとかで、今の山と渓谷社から出ている山の本の情報は最新では無いようです。

ついでに登山 下関竜王山

senzan-gogo2012年4月14日 4時39分

1/28大分に帰郷、徳山に帰宅途中、ふと十二支の辰が付く下関竜王山に登って来ました。深坂溜池から山頂、帰りは無謀にも吉見神社におりましたがそこから駐車場(深坂茶屋)まで遠いなんてもんじゃない。(約9kmの距離だった)そのおり、山中途中で出会った、二人のご婦人に車に乗せてもらい大変助かりました。厚く御礼申し上げます。 時間;上り80分、下山40分

で、暇なんで辰にちなんで龍,竜の付く山を調べてみました。
「竜」山が111山、「龍」山が76山、「辰」山が8山。トータル195山。(正しいかは不明ですが)多いですね?
辰のお山で、地域別で最も多いのが瀬戸内沿岸の78山でした。
ちなみに岡山がもっとも多く、広島、山口の順。
更に山名も調べた。暇な人は読んでね。
龍王山    370m 岡山 福渡
竜王山    368m 岡山 福渡
竜王山    399m 岡山 作用 双子山・能登番山 
龍王山    287m 岡山 岡山北部
登龍山    482m 岡山 岡山北部
龍王岳   358m 岡山 岡山北部
龍ノ口山   257m 岡山 岡山北部
竜王山    223m 岡山 和気
龍泉山    368m 岡山 吉永 和気
竜天山    490m 岡山 周匝
龍王山    601m 岡山 勝山
龍王山    160m 岡山 井原
龍王山    313m 岡山 高倉
竜神山    636m 岡山 古平
大倉龍王山 505m 岡山 高梁
臥龍山    190m 岡山 玉野
龍王山    209m 岡山 玉野
竜王山    289m 岡山 寄島
龍王山    267m 岡山 玉島
龍王山    231m 岡山 玉島
臥龍山    1,223m 広島 木都賀
龍王山   1,256m 広島 多里
龍王山    240m 広島 呉
竜王山    221m 広島 福山
竜王山    665m 広島 尾道
竜王山    614m  山口 安岡
竜王山    136m  山口 宇部
龍ヶ岳    367m  山口 岩国
龍門岳     688m 山口 長門峡
くたびれたぞ。今年の目標山になりそう。

十種ケ峰 訓練

仙人-y2012年4月14日 4時39分

十種ケ峰 訓練画像1月23日訓練登山をしてきました。雪はそこそこあり、スノーシューで楽しみましたよ!山頂は、風が強くすぐ下山。

クライミング夜トレーニング

JIN2012年4月14日 4時38分

クライミング夜トレーニング画像

クライミング夜トレーニング

JIN2012年4月14日 4時38分

クライミング夜トレーニング画像会では毎週水曜日の夜(19〜22)にセミナーパークのクライミング施設にて「夜トレーニング」を開始しました。今回は第2回目になりますが、前回同様9名の参加になりました。参加メンバーにはフリークライミングに取り組んでいる会員に混じって、ハイキングからアルパイン登山のメンバーまで様々な人が参加しています。フリークライミングに長けた会員に指導を受け、若者たちは日増しに力をつけています。今後、ハイキングやアルパイン系の人も、登山コース上にある岩場でのバランス感覚を養うためにも是非参加してほしいと思っています。暖かくなってきたら、ボッカの夜トレーニングも開始しますよ!

平成新山 溶岩ドーム

senzan-gogo2012年4月14日 4時38分

平成新山 溶岩ドーム画像カメラの電池切れで普賢岳からの撮影は出来ませんでした。
国見岳から平成新山溶岩ドームを撮影!!火砕流の痕跡はまだはっきりと残っています。下山後、九千部岳へ田代原県道千々原集会コースにて上ってきました。
山頂から田代原キャンプ場に下山しましたが、こちらのコースの方が岩の間を練り歩きで変化があり面白かったです。
時間;上り90分、下り45分、県道リターン60分
帰宅;21時(約4:30分)

雲仙岳

senzan2012年4月14日 4時38分

雲仙岳画像1/6に長崎雲仙岳に仙人-yさんと行ってきました。. 『三峰五岳の雲仙岳』とは普賢岳、国見岳妙見岳、絹笠岳、 高岩岳、野岳、矢岳、九千部岳。この8つのやまやまを総称して雲仙岳と呼んでいます。

1月月例登山(岳連冬山登山大会)

JO(せいき)2012年4月14日 4時38分

1月月例登山(岳連冬山登山大会)画像冬山登山大会が、1/29(日)に安蔵寺山山頂集合でで行われ、 周南山岳会からも5名の方が参加されました。担いでいる荷物量の差はあれ、全員元気良く、しかもシッカリと登り頼もしさを感じました。

山頂では山岳連連盟指導員の下、総員33人の参加者全員が実動2時間余りの中で「埋没体験・ゾンデ探索」「ビーコン探索」「雪上での確保支点の取り方」 の研修が体験できるよう、3班に分かれて、ローテーション方式で効率よく研修が進められました。

埋没体験では、Y氏、Sクンが雪に埋まりました。他のメンバーにゾンデ棒でつつかれましたが、無事、雪の中から生還。Sくんの感想は、「寒かった」です。

初めての雪山で、しんどかったですが、大変楽しかったです。皆さんに感謝!!


日 程  2012年1月29日(日)
山 名  安蔵寺山
場 所  吉賀
参加者  5名(JIN会長・S氏・Y氏・Sくん・JO)
天 気  くもり時々雪 (ゴギの里は小雨)

 6:00  下松発
 8:10  ゴギの里駐車場 発
10:00  避難小屋 着
10:05   〃   発
11:02  安蔵寺山 着
12:30  講習会
14:30  安蔵寺山 発
15:25  登山口 着
15:50  ゴギノ里駐車場 着
17:50  下松  着

小五郎山での搬出訓練

aoi-tori2012年4月14日 4時38分

小五郎山での搬出訓練画像皆さん こんばんは。

大勢で楽しそうな訓練、羨ましいです。雪もかなり多かったようですね。記事もよ分かりやすくよくまとめられています。

同じ時間に労山の救助隊訓練に参加していましたので、こちらの報告をします。
7:10 末武ダム出発
8:20〜9:15 向峠(小五郎山)登山口
     3人ずつに分かれウサギチームは登山道、カメチームは支尾根〜十王コースを登る。途中20分おきに無線交信をしたが、カメには聞こえているのにウサギには聞こえない所が一部あった(谷間にいたため?)
11:20 ウサギチーム十王のコル到着。昼食後、遭難者役が隠れる。
12:45 十王山北斜面でウサギチームが遭難者発見。カメチームも間もなく到着して14:00まで搬送訓練。
16:00 向峠下山。十王の稜線は藪と岩と棘で大変だった。
16:40 向峠発
17:40 末武ダム

開聞岳

pupu2012年4月14日 4時37分

開聞岳画像1月21日、鹿児島県の開聞岳に登ってきました。

登山口を出発したのはAM6:50頃、夜明け前でした。
曇りがちではありましたが、陽射しもありまずまずの展望をのぞめました。
9合目では薄いながらも影開聞を見ることもできました。

ちょうど寒波の合間にあたり、登山開始時4℃、山頂でも10℃でした。
スケジュール上、池田湖などには寄れませんでしたが、指宿市内は菜の花が満開で南九州らしい登山を楽しめました。


無題

aoi-tori2012年4月14日 4時38分

PuPuさん こんばんは。

鹿児島までは車で行かれたのですか?
開聞岳は登ったことがありませんが、地図を見ているような錦江湾に影開門が写って素敵な画像ですね!

無題

pupu2012年4月14日 4時38分

>aoi-toriさん

こんばんは(*^^*)

今回は登山ツアーに参加しました。
夜行バスで現地に向かい、朝から登りその日に帰ってきました(^^;)

時々曇る天気でしたが、9合目では幸い山の影ができるぐらいの日差しに恵まれ、写真のような景色を見ることができました。
ありがとうございます(*^^*)


寂地山

aoi-tori2012年4月14日 3時58分

寂地山画像今日は会長と寂地山でスノーシューの練習をしました。
途中、九州さんらく会の方々と何度も(!)出会い、いろいろとお世話になりました。
とても素晴らしい会で、私達の参考にもなりそうです。HPをご覧下さい。
http://sanraku.sakura.ne.jp/

熊棚、熊の足跡もたくさんありました。

無題

aoi-tori2012年4月14日 4時35分

無題画像会長のJINさん、スノーシューのご指導ありがとうございました。
急坂はなかなか難しいですが、また練習してみたいと思います。

無題

マッキー@九州さんらく会2012年4月14日 4時35分

無題画像JIN会長、aoi−toriさん こんにちは。
昨日は寂地山で、大変お世話になりました。
山頂では温かく美味しいぜんざいをご馳走になりありがとうございました。
また、九州の山で、中国地方の山でお会いできたらと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。

         九州さんらく会 会長 内田 真幸

宮島 弥山新年登山

senzan gogo2012年4月14日 4時30分

明けましておめでとうございます。
元旦、初日の出拝みに宮島 弥山に行ってきました。
12万人位訪れるそうですが・・参拝者と登山者でごった返していました。


12/22(夕)〜25(夕)八ヶ岳山行に行ってきま

会長のJINです2012年4月14日 4時18分

宇部山岳会の八ヶ岳山行に入れていただいて、アイスクライミング&縦走へ出かけます。当日の天気予報は強風・低温となっていますが、無理をせず雪や氷を楽しんできます。来年は周南山岳会として、単独若しくは合同山行を計画していますので、楽しみにしておいて下さい。

気を付けて行ってらっしゃいませ。

事務局のTAKEです2012年4月14日 4時18分

来年からの本格的な周南山岳会の活動、
及び山行計画を楽しみにしております。

楽しみにしています

Aoi-tori2012年4月14日 4時29分

来年の八ヶ岳、楽しみです!

TAKEさんに会員専用アルバムを作って頂いて、今回の画像を見せて頂けると嬉しいですね。

八ヶ岳

JIN2012年4月14日 4時36分

八ヶ岳画像クリスマスの八ヶ岳では初日にアイスクライミングのトレーニング2日目に赤岳〜硫黄岳の縦走と八ヶ岳の醍醐味をしっかり味わってきました。富士山もクッキリと見え最高の冬山でした。

八ヶ岳

JIN2012年4月14日 4時36分

八ヶ岳画像

冠山

Aoi-tori2012年4月14日 4時26分

冠山画像12月11日の冠山は積雪30cm、寺床から上は素晴らしい樹氷の世界でした。登山者2名しか出会いまでんでした。

プロフィール画像
ニックネーム
TAKE
性別
現住所
下松のチョモランマ
自己紹介
周南山岳会事務局及び管理人
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数